【 スクール概要 】 >クラス・カテゴリー>

世界の扉を叩くための個の力を求めて...


2008年10月、さらなる可能性を求め、NOVA LASPPESA FUTSAL SCHOOLは進化します。
世界的視野において常に求められ続けている個の力、子供達の持つそれぞれの個の力を最大限に無駄なく効率的に伸ばし続けるために、カテゴリー分けをおこない、さらにひとりひとりに目の行き届く環境を創ります。
カテゴリーはBASICO(ベーシック)とESPECIAL(スペシャ ル)の2種類。
通常のサッカースクールで行われている年齢による画一的なものとは全く異なります。


BASICO(ベーシック)
学年や経験に関係なく、ブラジルサッカー、フットサルにおける基本的な個人テクニックの基礎の基礎の部分を学ぶカテゴリー。

ESPECIAL(スペシャル)
基本テクニックの習得を終え、プレーの面だけでなく、考え方や行動が伴っているものだけが昇格出来、練習の難易度を上げ、さらなる技術の磨きをかけるカテゴリー。
※スペシャル所属選手には特別にジュニアユー スの練習参加資格を与えるとともに、スクールの代表として大会や遠征に参加する機会をより多く与えます。


また、ブラジルとの連携によりさらなる飛躍の機会も与えます。
カテゴリー分けを行い、少人数体制で子供達のスキルに応じた指導を行うことにより、子供達の持つ技術に対しての可能性を最大限に引き出すことが可能となります。
また、開講日を増やすことにより、今までは定員一杯であったため受け入れることの出来なかったより多くの子供達を受け入れることが可能になりました。
今現在も、練馬区はもとより、板橋区、北区、豊島区、杉並区、そして埼玉県は新座市や和光市からも、自己の可能性を求めて、多くの子供達が通っています。
今回、10月からのカテゴリー分けに向けて、9月中の体験入会を受け付けさせて頂きます。
※是非、9月の間に納得が行くまで体験をしてみてください。

コメント

人気の投稿