ESPN

来月に控えた『ブラジル遠征』にちなんで

ブラジルの話をすることにしよう。








まず下の写真を見ていただきたい。
































誰かはもう分かった人もいるだろう。





そう、ジーコの兄・エドゥだ。





しかもこの写真

テレビ収録中の一コマ。





日本を発つ前にジーコの長年通訳をした鈴木さんから

エドゥに渡すように頼まれたモノがあった。





最初はリオに行って直接渡してその後に数日間エドゥの紹介で

リオのクラブを案内してもらう予定...。





それがブラジルに着いて確か5日目くらいだったかな...





エドゥから僕のケータイに直接メールがあって

『あさって、サンパウロで番組収録があるから、ESPNでな。』





ってな具合に急きょ予定が変更になって

ESPN BRASILというテレビ局に行くことになった。





地下鉄を乗り継いで

駅からは道がわからなかったからタクシーで。





タクシーのおっちゃんに行き先を告げると

『ちょうどいい。 ワシの友達が働いているから顔出しに行くか』





といってケータイを取り出して電話をしだした。

『オイ!アミーゴ! 

今から大事な人を送り届けるから玄関で待ってるんだゾ!!』





で、ESPNに着くとちゃんと待っていた。





パスカードを受付で済ませ

エドゥに用があってきた日本人を

珍しそうな目で見ていた。





案内されるままついていくと

もう既に収録が始まっていた。





カメラに映らないギリギリのセット裏まで

案内してくれて

耳元に『どうぞゆっくり』って。



ブラジル人は人のつながりをホントに大事にしている。

ホントに感謝。












































コメント

人気の投稿