[ school relaese ] Pelada de Fim de Ano / 蹴り納め

PELADA DE FIM DE ANO


ことし、最後の練習日となる28日(火)。

『蹴り納め(ペラーダ ヂ フィン ヂ アーノ/Pelada de fim de ano)』を3時間ぶっ通しで行いました!!


年中さんからジュニアクラスのスクール生をはじめ、ジュニアユースクラスの選手やOBの高校生など、年末だから多くの選手は来れなかったけど、それでも3分の2近く集まってくれた。


3時間ぶっ通しといっても、かなりの人数だから試合よりも待ち時間が長くなってしまう...。



途中、ジュニアユース選手 vs. OB+コーチチームの15分”ガチ”ゲームをした。

その試合、OB達のプレーを見ていたジュニアクラス選手たちは、相当な刺激をもらえたんじゃないかな?

何か感じて、刺激になってくれるといいけど...。



最後の方は、試合を待ちきれなくて、

「俺たち次だよね?」ってみんなで詰めよってくる。笑


それだけ好きなんだなって
そんな子供たちが多くいるのは嬉しいことだね。



























今年は、スクールコンセプトの8番目「ashinha(飛躍)」というだけ
飛躍した年たっだし、新たな飛躍に向けての準備期間とも言える年だったな...と。
スクール生は、今までで最も多く入会した年だったし
ジュニアユースチームが発足し、初年度でプレリーグの東京都ユース(U-15)フットサル秋季リーグでは初代王者でチーム発足して初優勝!!
などなど...。
おかげさまで来年2011年は、スクール設立して9年目を迎えます。
よりよい環境を提供できるよう頑張っていきます!!
それでは、みなさん良いお年をお迎えください。
Novalasppesa
代表 菊池 洋輝

コメント

人気の投稿