【 NOTA 】  APPIサマーキャンプ2007 [報告④]

◎27/Julho/'07


PROMEIRO JOGO (第1試合)  
4vs. 塩竈FC(11人)     7 - 0  ×

SEGUNDO JOGO (第2試合)  
4vs. 暁星アストラJr.     記録なし 

TERCEIRO JOGO (第3試合) 
4vs. 見前FC(4年生)     3 - 0  ×

DEPOIS DE JOGO... (試合後)
4川遊び


_【 総 評 】
昨日の試合後に感じていたことがやはり起こった。
上り調子でも疲労の蓄積からコンディションとプレーのパフォーマンスを落とすこともある。
今日のゲームはまさにそうだった。
しかし、この状況を変えるのはプレーしている自分達自身。
その中でも、前日までの成果から一つの課題を課した。
「何人抜いてもOK。 ただ抜いたら味方にパスを!」
「ボールを持ってない選手は、常に敵のイヤがるもらう動きを!」
そして6年生には、
「敵を何人か引き付けて抜け!」

ドリブルだけの駆け引きからもらう・パスなどの駆け引きも見られるようになった。
遊びゴコロも見られるようになってるが、何か物足りない...。


「気持ち」
「気持ち」と「意識」は同等のようで実は違う...。

分かっていてもどうにもならない...。
そんな時もある。 それもサッカー。
この日の子供達はもがき苦しんでいたに違いない。 それも経験。
でも特別なことをせず気持ちが折れない選手になって欲しいとそう感じた。



← 朝食の1コマ。
  楽しく食べるのは結構。
  でも食べ終わるのに50分かかるって..。笑


← 朝練の1コマ。
  スッゲ―いいグランドを独占!!
  ホント贅沢すぎる。笑


← 朝練の1コマ。
  芝生が結構深いことが分かると思います。
「まったり・のんびり」そんな朝練。

コメント

人気の投稿