【 NOTA 】  「弱点」を活かせ!!

◎「弱点」を活かせ!!







『弱点』はあってはいけないという人がいる。





僕自身、決してそうは思わない。



『弱点』は誰にでも必ずといっていいほど備わっている。



サッカーの面でいうならば、

足がおそい・背が小さい・太っている・なかなか上手くなれない...などなどいっぱいある。



それがあるが故に、『だからダメなんだよ。』ってチームでいわれているコもといるハズ。





そもそもそれが個性で、人と違いがあって当然。





そんなことは一切気にしない。



何にも恥ずかしがることはない。



決してないものねだりをしてもいけない。





チョットだけ見方を変えれば、『弱点』は大きな武器となりチカラになる。





僕がブラジルにいたとき大きなショックを受けた。



サンパウロの田舎町でプロの試合があったので見に行った.


前半が終わり、ハーフタイムに観客が一斉に「ワーッ!!」ってどよめいた。


1人のブラジル人が頭でリフティングしながらグランドに出てきた。


よく見ると、片足の膝から下の足がなく、松葉杖で歩きながらリフティングをしていた。


慌ててカメラのファインダーを覗き込んで写真を撮った。


(ちょっとPC環境が良くないから写真を取り込めてない...。)


ハーフタイムの10分間、1度もボールを落とすこともなく色々なテクニックを見せている。


それも頭だけじゃなく、片足のないモモや体を支えている松葉杖でもリフティングをしている。


試合終了後、観客席の出口には、大きな袋を椅子の横にぶら下げて、座っているさっきの彼がいた。


彼はハーフタイムショーだけで生計を立てている。


感服するばかりだ。

コメント

人気の投稿