【 Report 】 APPI SUMMER CAMP '08

【 Report 】 APPI SUMMER CAMP '08




Day4 ※写真をクリックすると、拡大されて見れます。


最終日...。
早朝から降る大雨の音で目が覚めた。
かなりの大粒の雨だったのが、写真にも写っている。
それなのにこの天然芝は一切水溜りができない。
すばらしい天然芝だ。






雨が降りしきる中、天然芝の感触を確かめるようにドリブルする子供達。
技術とは、いかなる状況においても発揮されなければならない。
環境に左右される技術では本物の技術とはいえない。
環境に対応した技術を出せてこそ本物の技術といえよう。





上の写真から10分後...。
急に晴れ間が出て、晴天に。
ウチの田舎では、雨が止むことを「雨、晴れる」といいます。
遠野との紅白戦。







遠野の子も、このキャンプを通じで刺激を得て、だいぶ変わりました。
その刺激は、東京の子たちから得たといいます。








いつの間にか刺激を与えられる選手になってたとは....。
いつまでも刺激を与えつづけられる選手であってほしいなと思った。

コメント

人気の投稿