◎【 isto e aquilo 】 ワールドカップがはじまる...。

「エッ!?もうはじまるの?」って思っている人...。

そう、はじまっちゃうんです!!

これは『サッカー』ではなく『フットサル』のワールドカップ、今年の9月30日から10月19日にブラジルで開催される。

で、予選はというとヨーロッパ・アフリカはもう既に終わっていて出場国が決まった。

  • アフリカ(2)・・・リビア(Líbia)、エジプト(Egito)
  • ヨーロッパ(6)・・・スペイン(Espanha)、イタリア(Itália)、ロシア(Rússia)、ポルトガル(Portugal)、ウクライナ(Ucrânia)、チェコ(República Checa)

じゃ、アジアを含めた他の地域は?というと...。

オセアニアは、6月中に出場枠【1】をかけてフィジーで、北中米は、6月2~8日に出場枠【3】をかけてグアテマラで。

そして南米は、開催国ブラジルをのぞいた国で出場枠【3】をかけて6月16~22日にウルグアイで行われる。

アジアは、今週末から【AFCフットサル選手権 タイ 2008】とよばれる16ヶ国が参加するアジア予選がはじまる。 

この大会は、4チーム4ブロックの予選リーグを行い、その後に各ブロックの上位2チームによる8チームで決勝トーナメントを行う。 

そして、優勝・準優勝・3位・4位の上位4チームがワールドカップ出場することができる。


日本代表はどうか?というと...。

’03年に当時サッカー日本代表監督をしていたジーコ監督がフットサルの日本代表監督にと友人でブラジルフットサル代表で数々の成績を残したセルジオ・サッポを協会に紹介した。 

そして、サッポ監督が就任してから、’04年には初めてアジア予選を突破してFIFAフットサル世界選手権(現FIFAフットサルワールドカップ)出場。 

’06年に開催されたAFCフットサル選手権ウズベキスタン大会では、長年アジア強豪として君臨していたイランを下し初めてアジアの頂点に立った。

’07年のAFCフットサル選手権で大会2連覇を逃した日本は、3月にヨーロッパ遠征し、GWにはAFCフットサル選手権の壮行試合で既にワールドカップ出場が決まっているウクライナとも試合をし強化をしてきている。

だから間違いなくアジア予選は突破できると思ってる。


で、日本代表のスケジュールは↓↓

  • 5/11(SUN)14:15 vs. チャイニーズタイペイ
  • 5/12(MON)16:30 vs. トルクメニスタン(ニミブットスタジアム)
  • 5/13(TUE)18:45 vs. オーストラリア(ニミブットスタジアム)
  • 5/15(THU)15:00/17:30 準々決勝(ニミブットスタジアム)
  • 5/16(FRI)15:00/17:30 準決勝(ニミブットスタジアム)
  • 5/18(SUN)14:30/17:00 3・4位決定戦 / 決勝戦(ニミブットスタジアム)


抽選会は7月6日にリオデジャネイロとブラジリアで行われることになっている。

ワールドカップ本選の予選の組合せが今からとても気になって...。

コメント

匿名 さんのコメント…
テレビ放映スケジュールを見たら、『詳細が決定次第、お知らせいたします。』となってました。テレビ中継して欲しいですね。
school director さんの投稿…
>>匿名さん
ホントですね。
結果だけとかハイライトだけじゃなく、ぜひテレビで試合を流して欲しいですね。

人気の投稿